楊仙友 (ハワードヤング)とは何者?ヤング式小腸ヨガの効果についても!




今回は『小腸センター麻布十番』というYouTubeチャンネルを運営している楊仙友 (ヨウセンユウ/ハワードヤング)さんというYouTuberについてご紹介します!

この記事では楊仙友さんのプロフィール情報や経歴、楊仙友さんが提唱している『ヤング式小腸ヨガ』についてを直接インタビューした情報や、その施術を実際に受けてみた感想等をお伝えしていきますので、最後までご覧いただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク



楊仙友 (ヨウセンユウ/ハワードヤング)とは何者?経歴等のプロフィール!

出典:https://www.shochomomi.com/

楊仙友(ヨウセンユウ)さんとは、神学博士という肩書きを持ち、『心と腸がほぐれると不調や病気もなくなる』という主張をしていて、主に小腸や食事に関する健康系の情報を発信しているyoutuberです!

2019年10月現在約400人のチャンネル登録ではありますが、これから健康に興味関心を持つ方も増えてくると思いますのでこれから徐々に伸びていきそうなチャンネルではないでしょうか♪

腸に関しては『第二の脳』と言われていることからも、重要な臓器だという認識をされている方も多いと思います!

また、健康や美容に関して意識が高い方なら腸内環境を整えようという話はなんども聞いたことがあるのではないでしょうか??

ただ、それは『大腸』という認識であると思います!

そんななか楊仙友さんは”小腸”の重要性についてをYouTube上では2017年の6月から主張し続けているんですね!

気になることも多いでしょうが、まずはそんな楊仙友さんのプロフィールについてみていきましょう!

本名:楊仙友(ヨウセンユウ)/ハワード・ヤング

通称:ヤング先生(楊仙友さんをこれよりヤング先生と記載)

生年月日:1935年

出身:不明(生まれはアジアで育ちはアメリカ)

国籍:アメリカ

ヤング先生は元々は未熟児として生まれたらしく、生まれつき身体は弱かったそうなのです!

85歳でありながら背筋がまっすぐで全身筋肉筋肉質、若々しい見た目である現在からは考えられないですよねw

そんなヤング先生が小腸ヨガを仕事として始めたのが30歳くらいの時からなんだそうです!

そう考えるとかれこれ50年以上も人の腸を揉んできたってすごい歴史ですよね♪

元々この小腸ヨガはヤング先生の祖父が考案した施術がベースとなっているらしく祖父から父、父からヤング先生へと伝えられていったそうですよ!

実をいうと元々ヤング先生が20代の時は仕事で稼いだお金で遊び歩いているような元気な若者だったそうなのですが、乱れに乱れた食生活が原因でなんと糖尿病を発症してしまったそうなのです。。。

そこで、ヤング先生のお父さんによる小腸マッサージの施術と食事指導を続けた結果、見事に糖尿病の症状が収まってしまったそうなのですね!!

糖尿病についてはどこを調べてみても、1度なったら治らないものだと書かれているので正直驚きました・・・

最初は怪しいってぶっちゃけ思ったのですが、ヤング先生の施術を受けて膠原病(指定難病である全身性エリテマトーデス)の症状が消え、大腿骨頭壊死が再生した方が実際にいるそうです!

皆川容子さんというその方は、ヤング先生の施術を受けて変わった様を赤裸々に『あした葉のように』という本で綴っていました!

「あした葉のように」の画像検索結果
出典:https://www.amazon.co.jp/

皆川さんの主治医は当然このありえない状態回復にすごく驚いたそうですが、そう考えるとヤング先生の糖尿病の症状が消えたというのもわからない話ではないと感じましたね!

結果としてヤング先生自身が小腸もみで良くなったことにより、この施術をもっと広めて世の中の役に立ちたいという思いから今でも施術を続けているとのことでした!

今ではこの”ヤング式小腸ヨガ”をヤング先生自らが教えたお弟子さんたちもいるそうですので、今後この施術がもっと世の中に広まっていくといいですよね♪

スポンサーリンク



楊仙友のヤング式小腸ヨガとは?その効果についても!

「楊仙友」の画像検索結果

出典:http://min-voice.com/natural-therapist-11047.html

それではヤング先生が行うヤング式小腸ヨガとはいったいどのようなものなのかを簡単に説明していきます!

ヤング式小腸ヨガの目的は『不調や病気をなくすこと』だそうです!

そしてもっと言うと、良くなった後も”実践”を継続して病気を避けるのはもちろん病気前よりも元気になってもらうことが本当の狙いみたいでした!

ヤング先生曰く、我々現代人の小腸には宿便が溜まっており、その宿便から毒素が発生し、それが血液を汚すため、汚れた血液が全身をめぐることで様々な不調が生じるというこだそうです!

つまり様々な病気や不調の原因は宿便にあるということなんですね!

ですので、この宿便を砕き、腸のぜん動運動を活発にさせるために小腸もみを行うとのことでした!

病気の原因が宿便からくる血液の汚れというのは、『万病一元論』という考え方がベースにあるようですね!

同じことを医学の祖であるヒポクラテスという方も提唱していましたし、あの納税額日本一で有名な成功者である斎藤一人さんも同じ考え方であるようです♪

ただ、あくまでも腸もみの施術だけでは宿便を砕くことはできても排泄させることは難しいため、宿便を排泄するように作られたデトックスハーブを飲んでいただいているようです!

→宿便デトックスハーブの詳細はこちら

さらに、宿便がそもそも溜まっていかないようにするためにヤング先生が提唱しているのが『生穀物生野菜中心の食生活』なんだそうですね!

つまりは小腸もみで宿便を砕き、ハーブにより宿便を出し、生穀物生野菜食で腸が整うことで血液が綺麗になるというからくりだということがわかりました!

我々の思っている常識とはかけ離れているため、にわかには信じ難いと思う方もいるでしょうが、実際に様々な症状が改善しているお客さんが大勢いることやヤング先生自身が良くなった実績が確かにあるようなので、ちゃんと広がれば大変大きな需要があるものと思われますね♪

スポンサーリンク



ヤング式小腸ヨガの施術を受けてみた感想

それではそんなヤング先生に実際に小腸ヨガの施術を受けてみた感想をお伝えします!

上の写真は施術をしてもらっているところをヤング先生の奥様に撮っていただきました♪

(なんと奥様はヤング先生と45歳も年下なんだそうですw生穀物生菜食やハーブをによるデトックスを実践しているためか、実年齢より若く見える以外にも肌ツヤもとっても綺麗な方でしたよ♪)

施術は40分間みっちり行われましたが、それがけっこう気持ちよくてかなり眠気を誘われました!(感想を記事に書くためにがんばって我慢して起きてましたw)

僕の周りで腸もみを受けたことがある人に話を聞くと、施術がけっこう痛かったという感想が多かったために少し怖かったのですが、全くそんなことはなくて安心しましたね♪

ただ、50年も小腸を揉んでいるとどこに宿便が多く溜まっているのかが指先の感覚からわかるみたいで、宿便が溜まっているであろう場所を強く押されると正直かなり不快な痛みが襲ってきます。。。

ヤング先生はあえてここに宿便が溜まっているというのを知らせるために、わざと強く押してくれることはあれど、普段はこちらが不快にならない程度の心地よい力で施術してくれるので安心できますよ♪

実際に40分があっという間に終わってしましたね!

施術を受けた後は手がじんわり温かくなっていたり、身体が軽く感じて感動しました!

そしてさらに驚いたことに施術後とその翌日の朝にそれぞれ小さじ1杯ずつデトックスハーブを飲んだのですが、普段とは変わったようなお通じがありました!!

これがいわゆる宿便というやつだとすれば、実際に宿便を目の当たりにしたことになります!

(ヤング先生曰く、宿便とは腸もみを受けてハーブを飲んだ後に出る普段とは変わったお通じだそうです)

幸い今は健康体だと思っていますが、今後宿便を出し続けてハーブや生穀物生野菜食を継続していけば体の不調が起こらないばかりか今以上の元気な体になると思うとかなり嬉しいですね♪

今後は個人的にヤング先生のところには健康のためにも通い続けることに決めました!

本当によかったですよ♪

これからヤング先生の施術技術や知識をお弟子さんたちが吸収して世のためにがんばってくれていると思うと、心から応援したくなりましたね!

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!!

スポンサーリンク
関連コンテンツ①



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする