まこなり社長(真子就有)の経歴(大学等)や会社とは?年収や彼女の有無,喫煙者の真意についても!




こんにちは!

今回はまこなり社長というyoutuberについて紹介します!

この記事では、まこなり社長の年齢経歴等のプロフィールをお伝えします!

また、年収彼女の有無、会社情報評判についても言及しますので最後までご覧いただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク



まこなり社長(真子就有)とは何者?の本名や年齢,出身や大学等のプロフィール!

「まこなり社長」の画像検索結果

出典:https://twitter.com/mako_yukinari

まこなり社長とは「もっと成長したい」とか「活躍したい」という向上心のある方向けに仕事や人生において役立つ情報を発信しているyoutuberです!

今でこそyoutuberとしても活躍していますが、本業としては200名規模の社員を抱えるテクノロジー教育の社長でもあり、未経験からエンジニアになる日本一のスクールも運営している凄腕の人物でもあるのですね!

そんなまこなり社長はyoutube動画を2018年11月から動画を公開し始め、2019年5月現在約8000人以上のチャンネル登録者がいる人気チャンネルとして活躍中です!

youtuberとして活動し始めた理由としては、まこなり社長自身の経験・知見を多くの人に還元したいからだそうですよ♪

実際に数々の動画でまこなり社長自身は『明日から仕事で役立つ知識』本を買って読むよりも効率的かつ無料で情報提供していますし、ありがたいことに僕自身もすごく勉強させていただいておりますw

youtubeに関しては2019年5月上旬にはまこなり社長自身も「徐々に(動画が)伸び始めている」という旨のツイートもしていましたし、今後着実に伸びていくチャンネルだと言えるでしょうね♪

また動画では副業についても言及しており、サラリーマンだけでなく独立起業をも視野に入れた野心家の方々に対しても有益な情報を発信していることから、需要は大いにあるのように思います!

それではまこなり社長のプロフィール情報についてもご紹介します!

本名:真子就有(まこゆきなり)

生年月日:1989年9月18日(2019年5月現在29歳)

出身:福岡県福岡市

現住所:東京都渋谷区

身長:不明

体重:不明

高校:春日高等学校

大学:青山学院大学理工学部

兄弟:妹

趣味:バスケ・ランニング・アニメ・映画

年代を見ると20代という若さでエンジニアの日本一のスクールを運営できる実力者として活躍できていることがすごいですよね!

次の項目ではそんなまこなり社長の経歴等について触れていきます!

スポンサーリンク



まこなり社長(真子就有)の経歴とは?会社情報についても!

「まこなり社長」の画像検索結果

出典:https://twitter.com/mako_yukinari

それでは青山学院大学出身という高学歴であり、会社を起こした素晴らしい実績をお持ちのまこなり社長の経歴についてご紹介します!

ちなみに上の写真はまこなり社長が20歳の時の写真だそうです!

大学生で当時カフェの店員でもあったようですが、youtubeで映っている時のような温和な印象とは対照的な感じもしますよね!

ちなみに経歴については主に大学入学以降に焦点を当ててお話ししていきます!

ただ強いて大学入学以前のまこなり社長についてお伝えすることと言えば、中学時代塾に通っていたそうなのですが、納得できない問題が1問でもあるとすべての授業の時間を使って先生に質問攻めしていたみたいです!

これを知ると今を支えているまこなり社長の華々しい経歴は、もちろん努力や勉強もあるでしょうが、こうした『自分が関心があることに関しては完璧に理解しないと気がすまない性格』というベースがあってこそ成り立つことかもしれませんね♪

それでは本題に入ります!

まこなり社長は青山学院大学在学時の時には既に複数のベンチャー企業に勤務していた実績があり、在学中には起業も経験している実力者だったのです!

これだけ聞くと、起業するためのスキルを身に付けるために勤務していたかのようにも思えてしまいますが実は最初から確かな決意のもとで起業しようと思っていたわけではないようでした!

と言いますのも、『株式会社じげん』の代表取締役社長である平尾丈さんに惹かれて会社に入ることを決めていた過去があったのですね!

しかし、自身の性格上あらかじめ定められた枠組みの中で成果を出していくのはとても難しいと感じた上に、当時読んでいた著書『自分の中に毒を持て』の影響を受けて内定を辞退し起業を目指したといいます!

こういう決断をスパッと実行できるのもまこなり社長の強さだと思いました!

「せっかく受けた恩があるから」とか「社長に悪いから」と考えてしまう気持ちはよくわかりますが、そういう思考だでいる限り”自分の生きたい人生”を歩むことはできなかったでしょう!

はやり自分の人生は自分で生きていきたいですからね♪

それから実際に起業した後は、人と人との交流をメインにした様々なサービスを世の中に提供してきました!

ただこれらのサービスは結果として撤退という形で終了する事になってしまったのです・・・

さらにはこの時に借金を背負ったり、仲間もみんな辞めてしまったみたいですね。。。

撤退要因としては、サービスを受けているお客さんの問題点にフォーカスされていなかったことが問題だったそうです!

きっとかなり悔しい思いをしたのでしょう・・・

この結果を受けて、『この問題を解決してくれるなら絶対お金を払います』というサービス以外やってはいけないということを学んだまこなり社長は、事業を作る際に『自分の得意分野をやること』『これから伸びる市場に手をつけること』『対価が明確であること』を遵守する事にしたそうですよ!

そうしてテクノロジースクールである『TECH::CAMP(テックキャンプ)』を2015年10月に設立し、そのサービスを提供している株式会社divの代表取締役に就任したのです!!

「テックキャンプ」の画像検索結果
出典:https://net-biza.jp/techcamp-review/

まこなり社長はプログラミングを得意としていたのですが、実際にプログラミングを学びたいけど挫折してしまっている方は非常に多いそうなのですね。。。

実際に『プログラミング 挫折率』でリサーチしてみたところ、いくつもの記事で挫折率は9割or9割以上と記されていました!

正直そんなに大変だと思っていなかったので、けっこう衝撃を受けてしまいました・・・

2019年まだまだプログラマーの需要は高いと言われていますが、なろうと思って簡単になれるわけではないことはこれでよくわかりますよね!

だからこそまこなり社長はここに目をつけてビジネスを開始したのでしょう!

その結果これまでに10,000人以上の卒業生を送り出し、お客様満足度98%を叩き出した日本一のプログラミングスクールにまで成長させることができたというわけなのですね!!

こうして見ると華々しい経歴の裏には、結果を得るまでには泥臭い挑戦や行動が必要だということがよくわかるのではないでしょうか?

それから『TECH::CAMP(テックキャンプ)』設立より1年後の2016年6月より、未経験から10週間でエンジニア転職ができる『TECH::EXPERT(テックエキスパート)』を開始したのです♪

以上がまこなり社長のざっくりとした経歴でした!

このほかにも目立つ経歴としては2015年に『注目のUnder30起業家10人』に選出されたり、2018年11月にはyoutuberデビューもしてることでしょうかね!

それでは次にまこなり社長のテックエキスパートの評判等の詳細について深掘りしていきたいと思います!!

スポンサーリンク



まこなり社長のテックエキスパートの評判や料金とは?就職先についても!

「真子就有 喫煙者」の画像検索結果

出典:http://netgeek.biz/archives/11770

”挫折率9割”というプログラミングにおいて『未経験から10週間でエンジニア転職ができる』という謳い文句はすごく魅力的に聞こえます!

実際に98%のお客様満足度を叩き出したことや日本一の実績もあるため、エンジニアとして将来を見据えたいと考えるなら『TECH::EXPERT(テックエキスパート)』しかないって思えますよね!?

ただ、それでもこのスクールを受講する上での不安が完全に払拭されるかと言えばそうではないというのが現状ではないでしょうか・・・

「もしかしたら自分が満足していない2%に入るかもしれない」と考えてしまう方もいると思うので、まずはテックエキスパートの評判についていくつかリサーチしてみました!

(もちろんテックエキスパート公式サイト以外の評判がリサーチ対象です)

まずは実際にテックエキスパートのメリット・デメリットをみてみましょう!

メリットとしては、10週間で身につけられるスキルは他のプログラミングスクールと比較して一番であるためカリキュラムの質は高いこと、スクールを出てから就職実績が豊富なので就職先自体を決めることはそう難しいことではないということ、やる気に満ちている人が多いので授業環境もよかったという点が挙げられていましたね♪

一方デメリットには、授業カリキュラムがパンパンに詰まっていることと、勉強に遅れている人に対してのフォローは弱いように感じた意見が多かったです!

さらに言うと、スクール入校には選考が設けられているため、誰でも入校できるわけではない点でしょうか!

カリキュラム自体が膨大なのは仕方がないこととして、遅れている人のフォローが弱い背景には受講生の増加に伴いいつでも質問できるとは限らないことや、講師陣の質にバラツキがあることが原因かと思われますね!

ですので周囲と比較して遅れを感じ取ったら積極的に学ぶ時間をスクール以外にも十分確保したり、自分なりに調べてもわからなかった部分をしっかりとまとめる姿勢が大事になってくるように思えました!

また、「全てを理解しようとはせず7割ほど理解したら次に進むようにするといい」というような意見もあったので参考になるのではないでしょうか!?

「まこなり」の画像検索結果

出典:http://makonari.com/?page_id=2

そして就職先実績に関しては、『DMM』『U-NEXT』等名だたるweb業界が多く、転職成功率は98%と素晴らしい結果を残しています!

これには転職サポートが手厚いことに加えて、提携先の企業が毎週スクールを訪問し説明会や座談会を行ってくれることが起因しているみたいですね!

ちなみにこの転職サポートには『就活セミナー』が存在しており、大手会社から人材系の採用のプロが何回もセミナーを開催してくれるサービスがあるようでした!

意外なことに企業が求める人材とは、スキルのある人プラス人間性だそうですので、就職を希望する方はこのセミナーで自分を認識するための自己分析と、面接対策をバッチリととることを推奨しますね♪

(※オンラインコースを選択した場合、この転職サポートがないので注意してください)

そんな気になるスクールの料金とは、598,000円(税抜)でした!

支払いに関しては最大24回までの分割払いが可能ですが、6回分割以降は分割手数料が発生します!

とは言え、額が額ですので一括払いは厳しいと言う方が大半でしょう。。。

もし僕がスクールで学びたいが金銭的に余裕がない場合でしたら、24回払いでもいいのでお支払いしてがっつりと勉強し、プログラマーとして稼いで元を取ってやろうって思いますw

実際にプログラミングではないものの、似たようなことをしてしっかりと元を取った経験があるので個人的には本当にこういう手法を推奨してますよ♪

そんなテックエキスパートの詳細は下に貼ってある公式サイトから確認ことができるので、スクール受講等気になることがあるようでしたら、無料相談だけでも受けてみるといいと思います!

→テックエキスパートの無料体験はこちら

こうしてリサーチしてきた結果、さすが日本一と言うだけあって安心できる授業内容や就職実績等だったように感じます!

また周囲の環境も学ぶ意欲が高い方ばかりのようですので、授業環境としてもモチベーション向上になりそうですよね♪

スポンサーリンク



まこなり社長(真子就有)の彼女や年収についても!

それでは最後にまこなり社長のプライベートに関する彼女の有無や年収について言及していきます!

まこなり社長は顔立ちも整っていますし、人の役に立ちたいという綺麗な野心も持っています!

なにより大きな成功を納めているのでモテない要素がないと考えられますが、実際のところ彼女はいるのでしょうか??

リサーチしようと過去のツイートを確認したところ、このようなツイートを発見しました!

これをみるに、モテているなと思ったのですがあなたはどう思いますか?w

普通に考えて上昇志向が強く健康的な若い男性が女性に関心がないわけがないですし、それなりにやることはやっている気はします!w

ただきちんとこうしてリスクを排除したツイートができている姿勢は改めて素晴らしいなって思いましたね!

同じように年収等についても確信に至るような発言はしていませんでした!

ただ年収についてリサーチしていたらまこなり社長の在り方が強く現れているツイートを見つけることができましたね♪

このように思って毎日働いていれば人生が相当楽しいでしょうね!!

僕自身すごくこういう生き方に憧れがあるので、まこなり社長には本当に尊敬の念を抱いています!

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!!

関連記事情報として日本一の講演家youtuber兼優秀なビジネスマンとして活躍中の鴨頭嘉人さんの記事と、様々な成功者にインタビュー形式で動画投稿をしている起業家youtuber株本祐己さんの記事と、起業家として鋭い観点で様々な持論を展開するyoutuberえらてんさんの記事をご紹介させていただきます!

【関連記事】鴨頭嘉人のセミナー・講演会の講演料とは?年齢やマクドナルドの経歴等は?

【関連記事】株本祐己(年収チャンネル)の年収や職業,ブログや評判とは?

【関連記事】えらてんの宗教(創価学会等)やバーが話題!大学や本名,年齢とは?

スポンサーリンク
関連コンテンツ①



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする