石田久二(Qさん)のセミナーの評判とは?生年月日や職業/年収等のwiki風プロフィール!




今回は宇宙となかよし/Qさんというyoutubeチャンネルを運営している石田久二さん(Qさん)についてご紹介します!

この記事では石田久二(Qさん)の基本的なプロフィール情報職業についてお伝えします!

また、セミナーの評判年収についても言及しますので最後までご覧いただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク



石田久二(Qさん)とは何者?

石田久二(いしだひさつぐ/Qさん)

出典:https://twitter.com

Qさんという愛称で親しまれている石田久二さんは、セミナーやブログ・本など情報発信を主体とするビジネスで生計を立てている一面を持つスピリチュアル系のyoutuberです!

ですので、がっつりスピリチュアルな方というよりは、どちらかというとビジネスマン的な要素の方が強いかもしれませんね!

そんなQさんは2018年8月から動画投稿を開始しており、2019年7月現在では約25,000人以上のチャンネル登録者数がいる人気上昇中のyoutuberです♪

動画の内容としてはもちろんスピリチュアルがメインなのですが、Qさん自身オカルトは別に好きではなく、あくまでも豊かに生きるための提案やライフスタイルの提供をyoutubeで発信しているという認識だそうです!

実体験に基づいた再現性のある内容を話しているだけなので、ただのよく聞くようなフワフワした怪しい内容ではないと思っていいと思いますよ!

すごく上手にスピリチュアルな考え方を日常生活に落とし込めているって感じですかね♪

個人的にはもちろんスピリチュアルも好きなのですが、やはりロジックによって成り立った話の方がしっくりきますw

時に完全なビジネス寄りの動画投稿もされているため、僕としてはより楽しい動画として観ることができますね!

そしてこちらが現状もっとも人気なQさんの動画となっています!

なにやらすごいタイトルの動画ですが、中身も本当にすごかったですよ♪

ただ、動画を観た方向けにお伝えすることとしては、動画を観たからといってすごいことが確実に起こると期待をするのはやめた方がいいみたいです!!

どういうことかというと、この動画の真意としては、”(日常生活の中における)感謝をするための活動を意識づけ”を身につけて欲しいそうなのですね!

『漠然と生きるのも大事かもしれないが、日常を意識して生活して見てほしい』という思いが込められた動画ですので、「こういう考え方があるんだ!それならワクワクしてみようかな!」と思って生活するといいみたいですよ♪

ちなみにQさんはいつもこのワークをやっているって感じだそうですね!

だから普段も”すごいこと”が起きているみたいです!

そんなQさんですが、個人的に「どうせよくなる」という素晴らしい言葉を生み出したことがすごいと思いました!

この言葉は日常生活でも少し活用させてもらってますが、かなり便利な言葉だと思いますw

なんでもポジティブに変換できる要素がある気がするので、気になった方はぜひ使ってみてくだいさいね♪

スポンサーリンク



石田久二(Qさん)の生年月日や職業等のwiki風プロフィールや経歴!

「qさん スピリチュアル」の画像検索結果
出典:https://www.youtube.com

それではQさんのプロフィールについてご紹介します!

本名:石田久二(いしだひさつぐ)・・・Qさんの由来は名前が『久二』だから

生年月日:1973年2月27日(2019年7月現在46歳)

出身:大阪府富田林市

現住所:福岡県那珂川市

高校:私立PL学園高等学校

大学:福岡県立大学

部活:吹奏楽部

兄弟:兄と弟が1人ずつ

子ども:3人の男の子がいる

先ほども少しお伝えしましたが、Qさんはブロガーやyoutuber、本の著者として活躍している以外にもメンタルコーチや講師・旅人など幅広い活躍をしています!

そして、株式会社アンサーという会社の代表取締役という社長としての側面もあるんですね!!

今や『願望実現のプロ』としてたくさんの著書の発行や、行きたい国にフラっと行けるくらい時間の自由が取れているみたいです♪

なんと約50ヶ国以上もの国々を旅したり、自転車で回っているそうですから一般的な同年代と比べてもかなりエネルギッシュな方なのではないでしょうか!?

また、このように多くの人が悩んでいるであろう”お金の問題”について切り込んだ動画も多いので、結果の出ている人から学ぶという意味でも大変参考になるのかと思います!

中にはあの斎藤一人さんとも直接会って得た話も提供していますので、聞く価値しかないのではないでしょうかね♪

そんなQさんですが、何も最初から成功者だった訳ではありません!

大学卒業後はニートや契約社員を経験しながらも「自分の人生は自分で創るしかない」という思いから、2005年に4年間勤めた会社を一台決心をして退職(コイントスの結果、退職の決心がついた)した過去があるんですね!

その後は目標や行動設定をし、できるとこから始めてみるも結果は鳴かず飛ばずだったみたいそうなのです。。。

なんと31歳まで失敗の連続だったそうですから本当に意外でした!

しかしそんな時メンターとの出会いによって、とにかく行動を繰り返したところ、収入アップ・セミナーの成功や結婚して子宝に恵まれるという人生の成功者になることができたそうですよ!!

Qさん曰く、そうなった背景には『信念』の存在があり、それが『未来は思い描いた様に実現する』という結果に結びついたそうなのです♪

一見手の届かなそうな成功者に見えるQさんも、スタート地点は一般人と同じだと考えると、信念を携えた行動の繰り返しがいかに大事なのかがわかってくる気がしますよね!

スポンサーリンク



石田久二(Qさん)のセミナーの評判や年収とは?

石田 久二さんのプロフィール写真、画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、スーツ

出典:https://www.facebook.com

では、現在Qさんが開催しているセミナーについてお伝えします!

定期的に開催されるのが、

・『[月イチ]宇宙となかよし塾』

・『Q州ツアー』

であり、その他東京や大阪等の各都市を回って同じ内容の講演を行う突発的なセミナーがありました!

まずは定期開催される『[月イチ]宇宙となかよし塾』『Q州ツアー』について紹介します!

[月イチ]宇宙となかよし塾とは、元々何もテーマを決めず、参加者の方々と対話をしながら、いろんな深い話をするという趣旨で2010年から始まったものです!

それからも、基本的に参加者さんからの質問等によって進められるので、その内容はスピリチュアルや願望実現、心理学や政治経済、時事ニュースなどなど多岐にわたるそうですね!

開催場所は月に1回福岡県福岡市天神で開催され、平日の日もあれば土日に開かれることもあるようでした!

2019年7月現在では参加費として初回参加の方は12,000円だそうですね!(参加回数が多いほど最低7,000円まで安くなります)

「石田久二 滝行」の画像検索結果
出典:https://www.youtube.com

またQ州ツアーとは、”旅”と”セミナー”をミックスさせたオリジナル企画であり、見知らぬもの同士が2泊3日の非日常を体験しながら、お互いを認め合い、次第に”自己発見”を促していく内容とのことで、2006年から開催されたセミナーです!

ツアーで巡回する場所は『篠栗町の滝』『秋元神社』『天岩戸神社』を基本として、他は天候等により臨機応変に対応していくそうですね!

参加費は毎回決まっている訳ではありませんでしたが、だいたい9万円くらいが相場でした!

ここから察するに、定期開催されているどちらのセミナーもなかり長い年月行われていることから、その参加者の満足度の高さが伺えますよね!!

ちなみにQ州ツアーで出会ったもの同士で結婚されたカップルもいるくらいですから、そうとう楽しくもある学びの深い体験だったように思えます♪

それと突発的に都内などで開催されるセミナーに関しては、約20,000円くらいが相場でした!

「Qさんに会ってみたい」と思っているが、九州までの遠征は難しいと考えているならばぜひ大阪や東京等で開催されるセミナーに足を運んでみるのもいいと思いますよ!

出典:https://www.youtube.com

そんなQさんの年収ですが、独立前は300万円ほどだったものが2018年に入った段階では約10倍の年収になっていたみたいでした!!

それとブログ情報から察するに、2019年7月時点でyoutubeからの収益は約40万円ほどだそうですよ!

そう考えると定期的に動画をあげ続けているQさんの複利効果を考慮すれば、youtubeが伸びた2019年では独立前の15倍くらいの年収に到達してもおかしくなさそうに思えますね♪

最後までご覧いただきありがとうございました!!

関連記事情報として、スピリチュアルyoutuberとして『ワンネス スピリチュアルチャンネル』を運営しているyurieさんの記事と現実派霊能者もっちーさん、講演家youtuberとして活躍している鴨頭嘉人さんの記事をご紹介させていただきます!

【関連記事】yurie(ゆりえ/スピリチュアルアドバイザー)とは何者?評判やワンネスについても!

【関連記事】現実派霊能者もっちーとは何者?鑑定実績/たまコン,夫(ゆーじ)についても!

【関連記事】鴨頭嘉人のセミナー・講演会の講演料とは?年齢やマクドナルドの経歴等は?

スポンサーリンク
関連コンテンツ①



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする